スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
来ちゃったバンコク① 7/26既に違い歴然
この前の土日(26,27)、ちょっと用が出来たので、
旦那と二人でタイ、バンコクに行ってきた。

次の飛行機は日本だ~と言っていたのに、
又飛行機に乗るなんて。
お腹の子は、フーコック、フエ・ホイアンと今回で3回目。
この時点で私の母親と並んでしまった。

日本語の本なんか手に入らないベトナム。
でも、日系旅行会社のアオザイツアーさんで、バンコクのガイド本発見!
アオザイツアー最高!
いつもいつもお世話になりました。
                  バンコク
これで何とかなるだろう。



11時35分の飛行機だったので、朝ご飯を食べてゆっくり空港へ。
空港外は相変らず凄い人。
          空港の外

以前の家は、周りが何かしら聞いてきたし、言って来て後々面倒臭かったので、
旅行に行く時はいつもこそこそしていたが、
今の家は何にも詮索しないし、部屋に自由に出入りされるが、
絶対物は盗まないので、安心して旅行に行ける。
なんて気楽。




カンボジアの時、搭乗ゲートが変更になっていて、
急いで移動する羽目になったので、
今回も念の為確認してみると、またもや変更になっていた。
搭乗手続きちょっと前になって、やっと変更の放送が。
やっぱりベトナム。
何事も疑って掛かるに限る。


30分遅れで出発。   
          搭乗口


飛行機はタイ航空。
          タイ航空
乗務員さん、みんな愛想が良い。
素晴らしい。
          飛行機内

機内食を食べたり、
 箱 機内食
                                        これに小さいパン

出入国カードを書いたりしていたら、あっという間に1時間半でバンコク到着。
気軽に行けって言われるだけあって、近い。


空港はびっくりする位、でかくて綺麗。
それに、みんなきびきび仕事をしているぞ!
     タイ空港
     空港内

取敢えず300ドル換金。
          タイバーツ

数字がカンボジアに似ていた。
あー、桁が少ない。解りやすいなぁ。


タクシー乗り場は2階の外にある。
中にあるのはリムジンタクシー。
これは、タイに住んでいた友達がしっかり詳しく教えてくれていたので、
迷わず行く事が出来た。
本当にありがとう。
受付で行き先を言うと、何やら書いて紙を渡してくれ、
それをタクシー乗り場で渡すと、このタクシーに乗れと教えてくれる。

あぁ、なんてちゃんと管理されているんだ。
ベトナムの不愉快は、ここから始まるのに。


市街地までは高速を使ってもらった。
おじちゃん、ちゃんとホテルに電話して位置を確認。
取敢えず適当に行かないなんて。
なんて素晴らしい!
そしてその高速道路の整然とした事。
     高速道路
     看板

高速道路があるって事にも感動なのに、
車間距離もしっかり取り、ちゃんと皆車線内を走っている。
クラクションを鳴らしながら、蛇行運転で爆走してくる奴もいない。
なんて静かな道路なんだ!!

道路からの景色も近代的。
ビルが沢山あるぞ。
     高速から

同じ東南アジアで、しかも近隣の国でこうも違うのか!!!!
市街地に着くまでの道中で、ベトナムとの違いをはっきりと見せつけられ、
ただただ感動するばかりだった。


そして無事ホテルに到着。
高速道路は25バーツと40バーツの料金所があり、
その都度お金を渡し支払った。
今のレートはもうちょっと高いかも知れないが、面倒なので1バーツ=3円で計算。

空港から30kmはあったのに、メーターで約200バーツ(600円)
空港での紹介料で50バーツ(150円)、なので、高速代入れて合計315バーツ(945円)
こんなに近代的できちんとしているのに、
ベトナムよりこんなにタクシー代が安いなんて!!
(ベトナムは今、約10kmの空港まで約90,000VND(630円)


ベトナムは物価が安いから、どんな不愉快も、ごまかしも、ぼったくりも我慢できるのに、
ベトナムの良い所っていったい。。。。



                  コサージュ
                  機内で女性だけに配られた蘭のコサージュ
スポンサーサイト


旅行 | 18:19:40 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。